バイアグラ

勃起不全・勃起障害(ED)の薬として、もっとも認知度が高くほとんどの方が一度は聞いたことがある商品ではないでしょうか。バイアグラはED治療の経口服用薬として株式会社ファイザー社によって世界で一番初めに商品化された歴史のある信頼度の高いお薬です。

その効果・特に「硬さ」に定評があり世界中で広く使用されています。男性機能の低下を感じている方、以前の元気を取り戻したい!という方は、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

バイアグラ 50mg
お薬通販部5,510円
薬ストア5,400円
薬の通販オンライン6,980円
あんしん通販マート6,980円
ベストケンコー7,549円
お薬通販部で購入はこちら 薬ストアで購入はこちら

日本国内で認可されているバイアグラの錠剤にはシルデナフィルの含有量が25mg、50mgの2種類があります。通販サイトでは含有量100mgのものも見かけます。

こちらは半錠に砕いて50mgとして服用されることを強くお勧めします。初めて購入される方はお試しで、一般的な50mgのものが手間もかからず、使いやすく安全に服用できるでしょう。 定期的に服用される場合は、まとめ買いでコストを抑えることも可能です。

「バイアグラ」とは

バイアグラは1998年にアメリカで承認された後、翌年1999年に日本でも製造販売がスピード承認されました。アメリカで発売されて以来、世界中にその存在が知れ渡り、日本でも多くの男性が服用を始めたと言われています。

その人気から安全対策として日本国内でもスピード承認が実現されました。男性の「夢の薬」として20年以上、世界各地で2000万人以上に親しまれているED治療薬です。

「バイアグラ」の効果

バイアグラに含まれるシルデナフィルという有効成分が、海綿体の筋肉の緊張をほぐし、血流を促すことで、勃起の硬さや持続力の改善を助けます。

臨床試験ではバイアグラ50mgを服用した男性の約7割が、性行為に十分な硬さの勃起とその維持が可能になったと、バイアグラの効果は医学的にも立証されています。

バイアグラは精力剤のように認識されていることもありますが 、性欲増進や興奮作用の効果はなく機能を高めるものです。勃起不全や中折れなどの不安を解消することで、男性としての自信も溢れメンタル面での効果も大きく期待できます。

「バイアグラ」が作用するまでの時間

バイアグラは服用後40分〜1時間程で作用し始め、性的刺激によってその効果が現れます。服用から1時間前後が最も血中濃度が上がり、高い効果を感じられるとされていますので、性行為の1時間前の服用がおすすめです。

薬が効きはじめると血管が拡張されることで、顔のほてりや目の充血などの副作用が起こる場合もありますが、一時的なものです。

作用するとすぐに勃起が始まる訳ではなく、あくまでも性的欲求・性的刺激に反応して起こるものなので、薬の作用と同時に勃起し始めたら。という心配は不要です。 効き始めたかな?と感じたら性的刺激を与えてみることで作用を確認できるでしょう。

「バイアグラ」の持続時間

服用後、約5時間程度その効果が持続します。体格や体調による個人差や、心理的要因もあると思いますが、翌日まで効果を感じる方もいるようです。

一般的には、服用後1時間後をピークにその効果は徐々に落ち着いていき、6時間後にはほぼ効果がなくなります。効果の高い服用後1時間〜3時間が性行為に最適な時間帯と言われています。食事やアルコールの影響を受けやすいので、摂取量とタイミングには注意しましょう。

「バイアグラ」の飲み方

性行為を行う1時間前を目安に水や清涼飲料水などで服用します。この時、牛乳など脂肪分のある飲み物と一緒に服用すると効果が薄くなる可能性があるためお勧めできません。

反対に、グレープフルーツジュースで服用すると薬が効きすぎて副作用のリスクが高まりますので一緒に飲まないようにしましょう。服用の頻度については1日1回までです。また、1度服用したらその後24時間以上間隔を空ける必要があります。用法容量を守って安全に楽しみましょう。

「バイアグラ」と食事の影響

バイアグラは食後の服用では効果が得られにくく、空腹時の服用が最大の効果を発揮します。食後に服用する場合は、食後2時間程度間隔空けてから服用しましょう。

また、脂肪分は腸内でバイアグラの有効成分の吸収を妨げるため、服用予定の日は脂肪分の少ない食事内容で食事量を抑えるなど調整することでより効果が得られます。

また、食前30-40分前頃にバイアグラを服用し成分が吸収された後の食事であれば効果への影響は少ないと言われています。目的やシチュエーションに合わせて食事とのタイミングを考慮した服用をお勧めします。

「バイアグラ」とアルコールの影響

アルコールを飲みすぎた時の勃起機能の低下は体験されている方も多いと思います。過度のアルコール摂取は神経伝達が鈍くなることで勃起や射精をしにくくなります。

バイアグラ服用の際も同様で、過度の飲酒は効果を実感できなくなってしまいますので控えましょう。 もし、緊張をほぐしたいというシチュエーションであれば、少量のアルコールがリラックス状態を促し、バイアグラとの相乗効果を得られます。 状況に合わせてアルコール量を上手に調整してバイアグラの効果を楽しみましょう。

お薬通販部で購入はこちら

「バイアグラ」の副作用

一般的には、薬の効きはじめに血管の拡張作用により顔のほてりや目の充血、鼻づまりなど、お酒を飲んだ時のような症状が起こることがあります。

また、稀に頭痛、胸やけなどの症状がでる方もいるようです。副作用には個人差や体調の影響も大きくありますので、もし、症状が重いと感じる場合は、半錠に割り用量減らすなどで症状の軽減ができます。

お身体にあった適量に調整しての服用をお勧めします。また、併用してはいけない薬もありますので、持病や他のお薬を服用されている方は医師に相談するなど事前にしっかり安全性を確認した上で使用しましょう。

「バイアグラ」を通販で安く買うには?

バイアグラを安く買うには通販サイトでのまとめ買いをお勧めします。多くのサイトで3箱(12錠)・5箱(20錠)・7箱(28錠)などの単位で販売されています。

多く買うほど1錠あたりの価格が安くなるので、定期的に服用される方にとってはまとめ買いがコスパ高いです。お試しで1箱だけという方は、少量でも低価格でポイントも貯まる「お薬通販部」がお勧めです 。

バイアグラ 50mg
お薬通販部5,510円
薬ストア5,400円
薬の通販オンライン6,980円
あんしん通販マート6,980円
ベストケンコー7,549円
お薬通販部で購入はこちら

「バイアグラ」の口コミ

勃起不全のため夫婦の夜の営みが減少していたのですが、こちらを飲み始めたら劇的に変わりました。自分にも自信がつき、夫婦仲もとても良好です。

お薬通販部

最初に使ってたのがこのバイアグラでした。そのあと色々試したい願望があった自分は20種類以上のED薬を試してきました。で、結局バイアグラを使ってます。「やっぱりこれが一番しっくりくる」というのが、今バイアグラを使っている感想です。

薬の通販オンライン

バイアグラはED薬の原点です。私の原点といってもいいでしょう。バイアグラとの出会いは10年前、過度のストレスで勃起しなくなってしまった時、会社の先輩に勧められて使い始めました。最初から今までバイアグラを飲んで失敗したことは一度もありません。なので心底信頼しています。皆におすすめしています。

薬の通販オンライン

管理人の体験談

やっぱり信頼できて安心して使えるのがバイアグラです。

安定の硬さと確実な効果は他と比較しても一番だと思います。何度か使っているうちに服用のタイミングや食事量なども把握できてくるので、さりげなくリードしながら最適な状態でベッドに入れるよう調整するスキルも身につきました。

お酒は個人差があると思いますが、グラスワイン1杯、ビール1杯程度の時はそれほど変わらない効果がありました。

たまに体調が万全ではない時に顔がほてったり、鼻づまりを感じることもありますが、副作用はほとんど気にならない程度です。併用は効果ジェネリックや他製品と比べて少し高価なので、絶対に失敗したくない勝負用として常備しています。

お薬通販部で「バイアグラ」をお得に買いましょう。

「バイアグラ」の購入にはお薬通販部がお得です。お薬通販部での取り扱い商品は全て製薬メーカーの正規品で、バイアグラ50mg,100mgの錠剤の購入が可能です。

他サイトと比較しても低価格で50mg1箱で5,510円、7箱まとめて買うと1箱あたり4,958円とまとめ買いでさらにお得に購入できます。10,000円以上購入すると送料も無料になるので4箱買えば送料無料、輸入代行手数料や消費税もかかりません。

また、処方箋がなくても購入できるため診断料も不要。通販で心配されるパッケージもプライバシーに配慮されていて、ご本人が開封するまで内容物がわからない梱包なので安心です。お薬通販部で安全にお得に自信を手に入れましょう。

お薬通販部で購入はこちら