• 足・靴
  • 【重曹すら効かない!】何をしてもクサイ足・靴の臭いと取る方法と対策

飲食店の中には靴を脱ぐお店もありますし、恋人の部屋に上がった時に足からニオイがしたら…。

足・靴のニオイはかなり頑固なので、重曹、ミョウバン、10円玉を入れる、消臭スプレーなど、どう対策しても解決出来ないとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

この靴、お気に入りなのにニオイ取れないし捨てるしか無いかな…と諦めかけてるアナタ!その靴のニオイ取れるかも?

対策しないといけないのは足?靴?靴下?何をしても落ちない頑固なニオイと取る方法と対策を伝授!

対策するべき箇所はどこ?

うわっ…もしてかして私の足、臭すぎ…?

とニオイに気付く時には足、靴、靴下の3点全てが既に臭くなっていて諸悪の根源は何処なのか判別が難しいと思います。その為、対策が難しく解決が難しいのが足のニオイ問題です。

結論から言いますと原因となっているのは多くの人の原因が靴の中にあります。

靴は日頃洗ってるし筈なのに!という方も居るとは思いますが、洗うだけでは原因を断つことは出来ないのです。

なんで自分の足・靴はクサイの?

お悩みの方はよくお出掛けする方や、立ち仕事の方などが多いようです。重曹でも洗っても落ちないほど靴が臭いのは細菌であるバクテリアが原因です!

足の裏は身体の中でも特に汗をかきやすい部位で、通気性も良くないので湿度が高くなっており、バクテリアが非常に繁殖しやすい環境になっています。

バクテリアが繁殖すると靴の中で排泄をして臭くなるんですが、洗うだけではバクテリアの繁殖を止めることは出来ないので、その場はニオイが取れてもすぐに復活してしまうんです。

洗うのではなく除菌をしよう!

原因が分かったところでニオイの原因となるバクテリアを排除しましょう!必要になるのは除菌のグランズレメディです。

これでニオイ取れるの?と思うかもしれませんが、ニュージーランドで誕生してから20年も愛用されている消臭剤でその効果の高さはお墨付き!

まずはお試しあれ